未分類

【無料ネタバレ&無料試し読み】第4話「ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして」エロマンガ

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

原作 チンジャオ娘先生
 小桜クマネコ先生

超最強タッグでお送りする
期待の最新作!!

無料試し読みはこちら

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

ある雪の夜に出会った少女は、ひどくやせ細っていた。

長い間両親から虐待を受けて監禁されていたが、やっとの思いで逃げ出してきたらしい。

やせ細った少女を保護し、温かい食べ物を与える主人公。

 

お礼がしたいと、懸命に奉仕し始めた少女は男の悦ばせ方を知り尽くしていた…!!!

 

それから、帰宅すると毎日のように美人な少女とセックスしまくりの日々!?

無料で試し読みもできる
公式ページで今すぐチェック!

画像をクリックしてアクセス♪

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

少女を優しく保護する主人公と、どんどん健康な身体つきになってくる少女の、心温まる物語♪

前回のネタバレはこちら

https://xn--68jplosf8kndl8e7oa1za77bb6nb5828qbyc301ell9i.com/2019/03/12/gari3/

第4話ネタバレ「ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして」

今日も朝からもぐもぐ主人公の作ったごはんを食べるナナ。

主人公が買ってきた服を着ていた。

「サイズがぴったりでよかった!」と喜ぶ主人公と、
「次はもっと暗い色をお願いします。」とつぶやくナナ。

 

料理が美味しいと相変わらず褒めてくれるので、主人公は、「いつか料理屋をやりたい」という夢をナナに語る。
「もう少しで目標金額に到達しそうなんだ♪」と嬉しそうに話す主人公。

 

ナナは人に親切にされると、必ず裏があると考える。
だから、普段の家事と、はじめから迫ってきた性的な癒やしをあえて済む条件として提示した。

本心ではないが、下心あります!!!と名言してしまうことで、「いつか豹変するのでは…」という疑心暗鬼な気持ちは取り除けたようで、ナナの態度もすこし和らいできていた。

 

そして仕事終わり…
全ての家事をこなし、「後は石川さんを気持ちよくすれば私の仕事は終わり…」と、主人公の上にまたがるナナ。

主人公のち◯ぽはすでにビンビンに勃っている。

 

「石川さんはかなり敏感なんですね。」
そういってナナは主人公の上にまたがりながら、ち◯ぽを弄ぶ。

「君がうますぎるから…一体なんで…」
そう尋ねるが、ナナはち◯ぽをシゴきながら「別に…」とだけ答える。

 

「じゃあゆっくり挿れていきますね。まだ出さないでくださいよ。」
そういって、ズズズッと挿入していく!

無料で試し読みもできる
公式ページで今すぐチェック!

画像をクリックしてアクセス♪

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

「…邪魔なのでシャツ脱ぎますね。」
ナナが脱いだシャツの下からは、かなり大きく育った胸が露わになる。

 

「上下に揺れると胸がかなり揺れて…」
「あっ…!でる…!!!!」

「ちょっと待ってください。今脱ぎますので。」
そう言うと、ナナは激しく動く!!!

ギシッギシッ ぬちゅっ!!

「出す時、言ってください。思いっきり締めますので。」
「あっ…もうで…出そうっ…!!!」

「じゃあ締めますね!…んっ!」
ま◯こを激しく締めるナナ!!!

「ああっ…!!」

ゴプッ!!!

ナナの激しい動きに即中イキ!!!

無料で試し読みもできる
公式ページで今すぐチェック!

画像をクリックしてアクセス♪

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

「…お腹の中、すごく熱くなりました…精子の熱さですよね…」

「わからないけど…ものすごく気持ちよかった…」
軽く放心状態になりながらもそう伝える主人公。

だがナナは、
「そんなにですか…?」
と尋ねる。

「ナナはそうじゃなかった?」

「…私は気にしないでください。仕事なので。」

その言葉に、今度は主人公がナナを押し倒す!!!

 

「仕事なので…」と言い続けるナナにも気持ちよくなってもらおうと

「ナナは後ろからされるのがいいって言ってたよね…ゆっくり挿れるからね」
と、ナナをうつ伏せにして後ろから挿入!!!

 

相変わらず「私はいいですから、早く出しちゃってください…」と冷たく言い放つナナ。

しかし、主人公が後ろから優しく、でも激しく突き始めると…
ビクンッ!!ビクンッ!!!と反応し、息を荒げるナナ。

 

「やっぱり後ろからが気持ちいいんだね。」

「私はいいからっ…石川さんが早く気持ちよくなってください…ほら早く出して…」と冷たく言い続けるナナだが、いつもより余裕がなさそうな表情。

 

「強くするぞ!!!」

「えっちょ…まって…!!!」

そんなナナの言葉をよそに、
パンパンパンパンッ!!と後ろから強く激しくナナを突く!!

「あぅ…!!はぁ…んっ!!!!」
顔を赤らめ、喘ぐナナ。

 

「出すぞ!!!中に出すぞ!!!!」

びゅるるるる!!!!!

「あぁっ!!!!」
ビクンッ!!!!!!と大きく身体を震わせるナナ。

びゅるるるー…

無料で試し読みもできる
公式ページで今すぐチェック!

画像をクリックしてアクセス♪

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

「んっ…」

 

「気持ち…良かったです…身体の奥からぶるぶるって…」

初めての快感に、ぼーっとするナナ。

 

「それは良かったよ。」と主人公。

 

「あの…もう一回…やりたいなって…もしよかったらですけど…うしろから…」

ついにナナが「仕事」以外でセックスをしたがり始める…!!!

無料で試し読みもできる
公式ページで今すぐチェック!

画像をクリックしてアクセス♪

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

第4話感想「ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして」

ついにー!!!
ナナちゃんをイかせることができた主人公!w
おめでとうwwww

後ろから突かれて感じまくるナナちゃんが可愛くてヌける!!!

いい身体に成長してきました♪

これからの描写がかなりむちむちお色気ボディになってくること間違いなしです!!!

次回予告では、Fカップに成長とも…
楽しみです♪

無料で試し読みもできる
公式ページで今すぐチェック!

画像をクリックしてアクセス♪

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用